背負い心地と重心の安定感が優れたMAMMUT Lithium Crest

ビギナー豆知識

ビギナー豆知識

◆ 初心者にお勧め!バックパック+リュック

「MAMMUT」(マムート)Lithium Crest(リチウムクレスト)…初心者にもお勧めできるのはこのリチウムクレストです。背負い心地と重心の安定感がとても優れています。特に腰の後ろに当たる部分が厚めのクッションが置いてあり、腰にうまく荷重が乗りやすいです。シンプルな作りで、季節もスタイルも選ばずにオールラウンドな使い方ができる安定感があります。初心者が選びやすいバックパック+リュックとなっています。マムートはスイスの会社で、ロゴはマンモスのロゴですが、これは1943年に「パワーと強度」を象徴するために選ばれたようです。

フィット感をチェック!

◆ バックパック+リュックのサイズを自分に合わせて選ぼう

バックパック+リュックは、自分の背中に合ったサイズを選ぶ必要があります。背面長をきちんと図ります。メジャーなどで、首の後ろの一番飛び出ている骨から腰骨の上端までを図ります。背骨の曲線にも沿って図ります。また、実際に背負って見て自分に合っているのかも確かめます。リュックの種類によっては、背面長の調整機能があります。ショルダーベルトを上下にスライドさせて調整させます。扱い方をしっかりとメーカーや販売店で確認しながら調整すると良いです。サイズはメーカーによって異なりますがXS~Lサイズまでありますので、パックサイズと背面長の対応表を参考にして選ぶことができます。、バックパック+リュックのをしっかりと身体に固定させなければバランスが悪くなってしまうので、ヒップベルトは、荷重を腰骨でしっかりと受け止めることができるリュックを選びます。腰骨を包み込む位置で締められるヒップベルトが良いです。締めた際にヒップベルトのパッドが両端とも8~16センチくらいの間隔があると、身体にしっかりフィットできます。種類によっては、ヒップベルトの対応幅とパックのサイズ表が準備されているものもあります。メジャーなどで腰骨の上端を通るように腰回りを図りると良いです。また、実際に背負ってみて自分でフィット感を確認しながら選ぶことは大事です。アウトドア初心者にとって、とても大切なのは、自分にとって最適なバックパック+リュックに出会うことです。なぜなら、バックパック+リュックは、重い荷物を最小限の負担で運ぶための最先端の技術と言えるからです。1度買ったら、その後も長く使い続けるものでもあるので重要です。初心者の人も自分にフィットする、バックパック+リュックを見つけてみませんか?